活動報告
霧島市

鹿児島県 霧島市 市長 中重 真一 様のコメント

鹿児島県 霧島市 市長 中重 真一 様のコメントのタイトル画像

鹿児島県 霧島市 市長 中重 真一 様

 

近年、自然災害が頻発し、消防の責務は急激に増幅しています。また、今年度は新型コロナウイルス感染症への対策として、感染拡大防止の取組及び隊員の衛生確保が急務となっており、本市としましても、救急車両8台に、二次感染予防機能の資機材を装備し、併せて各種資機材を備蓄するなどの対応をとったところです。そのような中、ホワイトシャッタープロジェクトは、企業の皆様と全国の地域消防とをつなぎ、地域消防・防災活動の助けとなり、地域住民の安心安全をも助ける良いプロジェクトであると感じ、霧島市においても参画を決定いたしました。 引き続き、市民の安心安全の実現に全力で取り組んでまいります。

 

参画にあたってのコメント動画(5自治体様): 余市町(北海道)/唐津市(佐賀県)/粕屋北部消防組合(福岡県)/伊賀市(三重県)/霧島市(鹿児島県)