活動報告
唐津市

佐賀県 唐津市 市長 峰 達郎 様のコメント

佐賀県 唐津市 市長 峰 達郎 様のコメントのタイトル画像

佐賀県 唐津市 市長 峰 達郎 様

 

このたび、唐津市として、地域の消防・救急・防災機能への財政支援が実現される「ホワイトシャッタープロジェクト」に参加いたしました。このことは、本市の消防資機材の充実はもちろんのこと、ご賛同をいただく企業の皆様とのパートナーシップが構築され、昨今の多様化する災害に対する防災機能や意識の高揚がより強固となることから、誰もが安心して暮らせる地域が創造されるものと期待しているところです。本市は、「誇れるふるさと唐津」を未来につなぐため、「生産・観光・教育・発信・安心」の5つを、総じて「からつ力」と謳っておりますが、消防行政の堅守については、まさに市民の生命、財産を守る「安心力」の要でございます。このプロジェクトを通じて、本市の消防行政がより機動的に強化されると同時に、災害等に対する市が担うべき「公助」と、民間企業の皆様や市民の皆様との「自助・共助」への精神がうまく融合できるものと確信しております。

 

参画にあたってのコメント動画(5自治体様): 余市町(北海道)/唐津市(佐賀県)/粕屋北部消防組合(福岡県)/伊賀市(三重県)/霧島市(鹿児島県)